30年以上の実績を持つ職人・企業が選択

30年以上の実績を持つ職人・企業が選択

「3D HYBRID COATが他の多くのガラスコーティングと比較して素晴らしいと感じている点は大きく3つあります。」

  • 深い艶感と強い撥水性
  • 圧倒的耐久性と耐シミ性、シミが付着しても専用リムーバーで除去できる耐酸性
  • 純度の高さからくる造膜性

「まず、コーティング前には多くの企業で研磨作業を行いますが、当社も塗装状態に応じて可能な限り傷を除去します。透明感のあるボディ表面をコーティングで閉じこみ、長期間美しい状態を維持できるようにしますが、3D HYBRID COATはその塗面にスマートフォンに貼るガラスフィルムのような透明度と反射率の高い、立体的な深みのある艶感を感じることができます。このボディを包むような状態はAutowearの通り、まさに自動車が着るガラスのドレスのようで、そこに雨粒が散るとまるで宝石を散らしたような美しさが確かにあるのです。」

担当の篠氏はこう続ける。
「艶感・撥水を自慢とするコーティングは数多くあります。しかし、実際に私たちが重要視しているのは、数ヶ月後・数年後の車両の状態です。」

ファンクルーズ コーティングアドバイザーの篠 誉轍氏

「○年耐久」に騙される人はもういない

「多くのメジャーなコーティングが展開する○年耐久・○年保証はすでに形骸的で、いわゆるクルマ好きのユーザー層にとってそれは情報弱者からの搾取であることを知っています。これは同じ業界に生きる者にとって歯痒い思いをしている事柄なのではないかと思います。しかしそこに対立するのではなく、クルマと真摯に向き合い、自分たちが検証してきた情報を発信することで、ユーザーに真を問うスタイルを貫いています。○年耐久は嘘ではないかもしれません。
「ただし」という非常に大きな前提を飲み込めるかどうかが問題なのです。」

続きはこちら